デッド・オア・牛糞

地下アイドルの情報

統失の谷

自分ってかなり統失の素質があると思うんです

自分は興味のあるコンテンツは徹底的に調べ上げてそのコンテンツに関する知識を自分という記憶媒体に蓄積していくことにこの上ない快感を感じるんですけど

昔から蓄積し続けているコンテンツを列挙すると大体「オカルト」「宗教」「陰謀論」の3つなんですよ

そして最近特に入れ込んでいるコンテンツがその"陰謀論"と呼ばれるオカルトゴシップのようなモノ(有名どころではフリーメイソン等)、で最近になっては毎日オカルトサイトやゴシップサイトを巡回してアンテナ張ってるんですけど

一週間に一度くらいの頻度でかなりの時間深いところまで調べていると最終的に絶対たどり着く"ある"ジャンルのサイトがあることに最近気が付きまして…

 

その"ある"サイトっていうのが

 

「「統失患者の個人ブログ」」

 

なんですよね

 

陰謀論の基本的体系を説明すると「この世は少数の支配階級が大多数の被支配階級を支配しており、この世はその少数の支配階級の陰謀が至る所に渦巻いている」という思考ベースが根本なんですよ

 

ね?これ完全に統失の思考ですよね

 

現在の陰謀論をもっと詳しく説明しますと

「この世は三百人委員会という三百人の権力者が実効支配しており、また彼らは"レプティリアン"という爬虫類型の人食い宇宙人と契約していて、タヴィストック人間関係研究所がロックフェラー財団法人庇護の下開発した人民を洗脳する方法を施行して"N.W.O(新世界秩序)"という選民計画を着々と進めている」

といった具合になります

 

 

「ガチ統失じゃねーか!!!!!!!!

怖い怖い怖い怖い怖い!!!絶対将来なんらかの事件起こすよコイツ!!!!」って声が聞こえて来るようです

 

 

でもこれって「統失なんじゃないの?」って見方をするとガチ統失にしか見えないんですけど自分は「漫画の世界みたいで凄いロマンあるなー」って思うんです

こう思って楽しんでるうちはまだ大丈夫だなって自分で思ってるんですけど

いつかマジに信じて統失の谷を一直線に転がっていきそうで怖いのです

 

でも今アメリカじゃ地球平面説を信用している人が急増していて"地球平面協会"みたいな会まで発足する始末になっていて何が本当で何が嘘なのかわからない世の中になってきてるなーとは思ってます

 

 

最後に陰謀論布教として検索すると面白い陰謀ワード並べておくので興味があったらどうぞ

 

後半に行くにつれて統失感が強めです

 

ロスチャイルド家ロズウェル事件、イルミナティカード、日ユ同祖論、MKウルトラ計画、惑星ニビル、アヌンナキ、ヴァンアレン帯、地球平面説、ビルダーバーグ会議、新世界秩序、8分違いのパラレルワールド、ブッシュとビンラディン、マグナbsp