デッド・オア・牛糞

地下アイドルの情報

要約すると働きたくねーなって話

人工知能がめちゃめちゃ発達したらぁ〜

人間が働かなくて良くなりません?

人工知能に仕事が奪われる!ヤバい!ってよく騒がれてるけどそもそも人間が働いたり研究したり精力的に活動する根本にある物って「面倒を解決する」ってことだと思うんですよ

食料調達が面倒だから食品の流通が発達したり長距離の移動が面倒だから自動車や交通機関が発達したワケです

そして現代、最も面倒な物はなんでしょうか・・・

 

 

 

 

そう、労働です!!!!!

労働が現代において最も面倒であることは明白です!「労働に価値を見出した!」「僕の生きがいは労働です!」「社会の為に働くのは気持ちがいいなあ!」等、全て大嘘です。脳が大きすぎる苦痛から逃れる為に働いた防衛機制に過ぎません脳のバグです。

 

そんな「労働」という大きな面倒が今まさに誉ある人類の叡智によって解消されつつあるのです!なんと素晴らしきことか!人工知能が仕事を奪う?なんて失礼な言い方するんだ!僕らの代わりに人工知能さんが仕事してくれる、だろうが!!!

ここまで話すと「でもぉ〜人工知能に仕事奪われた人たちゎどうやって生活すればいいんですかぁ〜?」みたいな質問してくるコギャルがいると思うんで僕が解決策を言っておきます

 

社会主義にすればいいんですよ!!!!

 

正確には強烈な社会民主主義にすればいいんですよ

金銭システムを全部取っ払って全体主義に体制を変化させ人工知能が労働し人工知能が生産した物資を国民は配給といった形で受け取ればいいワケです

人工知能には出来ない仕事があるだろ!しかも金銭システムを無くしてしまえば音楽や絵画などの芸術は生まれなくなるだろ!」

安心してください。

人工知能にはできない特別な仕事、または人工知能には任せられない仕事(人工知能のメンテナンス等)に従事する人は国家が最大限優遇し、芸術活動に勤しむ人には民衆からの評価が一定数されれば国から恩賞が出るようなシステムを作れば良いのです

 

つまり人工知能がもたらす社会は「働かなくても余裕で生きていけるけど働けばめちゃめちゃ良い暮らしができる社会」なのです

やばない?これめちゃめちゃユートピアでは?

 

現在の民衆は働きまくって必死で社会を回し税金を納める傍、既得権益を持った一部の支配階級は良い女を抱きながら美味い飯を食い一生かかっても使い切らないような大金をせっせとタックスヘイブンにあるペーパーカンパニーに送金するような腐った資本主義体系が人工知能によって破壊される未来が来て欲しいと切に願います

 

要はAIの発展で完璧なベーシックインカムが実現できそうだなって話でした

 

おしまい